婚活から結婚までの流れって?


 

 

 

ookawa422IMGL8118_TP_V.jpg

 

婚活が上手くいきそこから結婚に発展する、、、という流れをどのぐらいの方がイメージできているでしょうか。そこで今回は、婚活から結婚に至るまでの流れの情報をこの記事でまとめてみました!ぜひ最後まで閲覧頂けますと幸いです。では見ていきましょう。


婚約から結婚までどのぐらいの期間がかかった?

 

ASE_051_TP_V.jpg

長かった婚活活動を終え、相手の彼からプロポーズをうけ、一安心のあなた。そして婚約を交わし後は、結婚をするだけ、、、のはずが、なぜだかいつ挙式を上げるか一向に話が進まないまま結婚式の日にちも決まらず。本当に結婚できるか不安になってしまいますよね。

しかし本当の試練はここからです!一番揉める内容だったりすることもあるかと思うのでここで破局してしまわないよう気を付けて下さい。

それでは、婚約からどのぐらいの期間で結婚にいたるのか解説していきます。

 

■婚約から結婚までの日数はどのぐらい?

  • 1年以内29%  理由:「結婚式場の予定の関係と結婚式にかかる費用を貯金するため」
  • 半年以内21%理由;「結婚式の準備や親戚などに連絡するのに必要な時間だった」
  • すぐ(婚約期間なし)21%:「婚約はしていない。付き合って3カ月目で妊娠したので結婚した」
  • それ以上10%理由;「安定した仕事に就いていなかったため。経済的に不安であったため」
  • 2年以内9% 理由:「相手の仕事のタイミングが合わなかった」
  • 3年以内7%

          マイナビウーマン            婚約から結婚までの道のり~期間や必要なお金 ~より引用 

 このアンケートによると約半数は婚約から半年以内に結婚に至っているようです。婚約なしで結婚するカップルも21%ほど。なんとプロポーズされてから3年経って結婚した方もいるようです。コメントを見ると結婚式の費用のために期間を空けてる方が多いようですね。

結婚相手を見つけるまで結婚式の費用のために貯蓄しておかなければすぐ、式をあげることができないのですね。

■婚約期間中に準備しておくことは?

婚約期間中にしておいた方がいいことは下記のポイントです。

  1. 引っ越しの準備と新居探し
  2. 結婚式場の準備
  3. 親戚や身内への挨拶まわり

どれも本当に時間がかかってしまう作業ですね。この作業中に破局してしまうカップルも多いとのことなのでお互いの納得のいくよう、しっかりと話し合いを重ねて結婚して下さいね。

 

入籍と挙式はどちらが先の方がいい?

CDS_weddings_TP_V.jpg

■挙式の前に入籍派

入籍したい日にちが挙式の前だったという意見や、子供が出来てしまったので入籍だけ先に済ませたという意見が多くあがりました。一般的には、入籍を済ませてから挙式をあげるカップルが多いようです。また挙式先が海外だったためパスポートのために入籍を先に変更したという方もいるようです。

■挙式後に入籍派

入籍したい日が挙式のあとだったという理由や、挙式の準備に手間どってしまい入籍が後になってしまったという意見などがあがりました。

 

婚姻届けはデザインが自由!

01231032_58855d3a55f50.png

婚姻届け制作所より引用

実は婚姻届けは指定のデザインのものでなくてもいいのです。婚姻届けを無料で作成することができるアプリなどもあるんですよ!一生の1度の記念ですからね。

最近カップルの間では自分たちのオリジナルデザインの婚姻届を役所に提出することがブームになってきているようです。

ぜひ、2人でデザインを決めて記入して提出してみてはいかがでしょうか。


 

まとめ   

いかがでしたか。 婚活が成功してもその後いろいろ準備が大変であるということが分かって頂けましたか? プロポーズされ2人で指輪を選んでと忙しく大変そうですが、それを乗り越えると幸せな毎日がきっと待っているはずですよ!

どうでしょうか。わかりにくいところなどなかったでしょうか。

それではぜひこの記事を参考にされてみてはいかがでしょうか?   

婚活カテゴリの最新記事