婚活で相手を好きになれないときどうしたらいい?

婚活で相手を好きになれないときどうしたらいい?

 

婚活していても”なんだか相手のこと好きになれない!””相手からアプローチされても気がのらない、、、”など”恋する気持ちってなんだっけ?”と感じている女性も多いのではないでしょうか。つい、この人が結婚相手でいいのかな?好きではない人と結婚していいのかな?それ実は婚活をしている女性がみんな陥りやすい症状なんです!

女性とは恋愛から発展し、結婚したいと思っている女性が多いのご存知でしょうか?

そこで今回は、婚活における好きになれない相手との向き合い方をこの記事でご紹介したいと思います!ぜひ最後まで閲覧頂けますと幸いです。では見ていきましょう。

 

好きになれないを決めつけるのは早い

なぜ婚活を始めると相手のことを好きになれないと感じてしまうのでしょう。では、あなたは彼氏と交際したとき、どういった風に交際が始まったでしょうか。好きになるために彼氏を見つけにいったでしょうか。初めて会ったときから相手のことが好きで交際にいたったでしょうか。

きっと、彼氏と交際が始まったときというのは、何度か会っていくうちにお互い気になりはじめて交際された方も多いのではないでしょうか。つまり好きになれない原因のひとつがこういうことなのです。

婚活パーティーは確かに結婚相手を探しに行く場であります。しかし2~3時間しかない限られた時間の中で結婚相手を見つけなけばいけないのです。2~3時間の間に好きになる人は見つかるのでしょうか?ましてや”結婚”を見据えて相手を探すのです。つまり相手を好きになれないと決めつけるのは時期尚早なんです

 

相手を好きになれる方法と気持ち切り替え方について解説!

じゃあこの好きになれない気持ちはどうしたらいいのでしょうか。また、どういう風に気持ちを切り替えれば相手と向き合えるのでしょうか。そんなときは、以下のポイントに重点をおいてみましょう。

  1. 結婚するのにふさわしいか考えてみる
  2. 別の婚活パーティーに参加してみる
  3. 自分が重要視する部分を考えてみる

結婚するのにふさわしいか考えてみる

確認するポイントは2つです。

まず一つは、相手が結婚相手としてふさわしいか考えてみましょう。恋愛から結婚したカップルもたくさんいますが、恋愛と結婚は全く異なる物です。そこでまずは相手が自分の求める条件を満たしているか確認してみましょう。休みの日や好きな食べ物の好みなど細部に渡るまで確認しましょう。

2つ目は相手と居る時間を長くすることです。2~3時間しか会っていないのなら5~6時間にのばしてみるなど1回しか会っていないなら何度か会ってみるなどしてみましょう。

最初の頃は相手もよそよそしい態度かもしれませんが、共に長い時間を過ごしてくると相手のいい部分も悪い部分も見えてきます。このポイントを確認しておくことで相手のことをよく知るキッカケとなり相手に抱いていた不安な気持ちは解消されていきます。

別の婚活パーティーに参加してみる

もし、どうしても相手のことを好きになれないと感じているなら、別の出会いの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。もしかしたらあなたに合う運命の人は他の場所に居るかもしれません。男性はその人だけではありません。

その人だけに固執することはありません。もしあなたが相手を好きになれないと悩んでいるのなら、違う異性に目を向けてみたらその不安な気持ちもなくなることでしょう。

自分が重要視する部分を考えてみる

きっと相手を好きになれないと悩んでいるのは、あなたが結婚しなければいけない!と疲れてしまっているからかもしれません。好きになれない相手と結婚するか悩むということは良い結果は招きません。そしてどこかで「自分の相手はこの人ではない」と感じてしまっているのかもしれません。

しかし、本当に大事なこととは、素敵な相手と結婚して幸せになることです。結婚することが幸せではなく、幸せになることが目的なのです。幸せになるためには自分が相手に何を重要視するか考えてみましょう。

  • こんな異性と一緒に居れば落ち着く
  • 結婚生活はこういうふうに過ごしたい
  • 夫婦になったらこんな夫婦になりたい

など考えてみましょう。相手への求める条件や理想の結婚像をかかげることで、本当に自分が結婚に何を求めているのか答えが見つかるはずです。あなたの結婚の偏見をそのままにしておくと、本当に大切なものが見えず終わってしまいます。

つまり何を伝えたいのかと言うと、今のあなたは疲れているのかもしれません。もし良い人に巡り合えない!人を好きになる気持ちがわからなくなってしまった!と感じるのであれば、少し婚活を中止してみるのもいいかもしれません。この中止している期間に自分が相手に重要視する部分をしっかりと定めておきましょう。

そしてまた結婚したい!と感じたら婚活を再開してみてはいかがでしょうか。

 

あなたは婚活を真面目に考えすぎている

真面目に婚活をしている女性というのは、出会った男性を好きになれないようです。婚活は相手を好きになって付き合うのではなく、出会った相手を好きになれるかどうかの判断で交際に発展することが多いのです。そのため真面目に婚活している女性は、好きでもない相手と会ったり、付き合ったりということができず、相手がどんな人なのか知る前に諦めてしまうのです。

この行動は好きでもないのに自分が相手をするのは失礼だと考えているからで、その行動は正しいと言えます。

しかし、こういった考えが強いため相手を知るキッカケを見失い、相手を好きになれないという状態に陥ってしまうのです。確かに本気で付き合うことは大事ですが、まだ交際の前であるならば、複数の男性とそれぞれ会ってみてその中から相手を見つける軽快さが必要かもしれません。

真面目なあなただからこそ、相手を好きになれない自分を責めているのかもしれません。すこし肩の力を抜いてみましょう。

まとめ

いかがでしかたか。今回は、婚活で出会った相手を好きになれないと悩んでいる女性のために記事をまとめてみました。たしかに一目惚れでもない限り相手を婚活で見つけてすぐ好きになるのは難しいことでしょう。もしあなたが相手のことを好きになれないと不安な気持ちを抱いているなら、少し考えを見つめなおすか、婚活を中止してみてもいいかもしれませんね。そこでスッキリと気持ちを落ち着かせてからまた婚活を始めてみてもいいかもしれません。

どうでしょうか。わかりにくいところなどなかったでしょうか。

それではこの記事を参考に相手を好きになれる方法を試してみてはいかがでしょうか?

婚活カテゴリの最新記事