マッチングアプリで出会った相手との結婚は幸せって本当?



 

 最近の出会いは”マッチングアプリが主流!”

このサイトでもマッチングアプリでの出会いが最近では流行しているとご紹介しました。それではどのぐらいの方がマッチングアプリを利用しているのでしょうか。MMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査の「マッチングサービス・アプリの利用実態調査」によるとマッチングサービス・アプリの認知度は38.2%、うち利用経験者は22.8%【20歳~39歳の男女880人調べ】という結果が発表されました。そのうちマッチングサービス・アプリ利用経験者の6割以上が「実際に会った」と回答しているんです!

つい昔までは出会い系などのサイトで相手と会うと危険ではないか?というイメージが強かったのですが、なぜ昨今ではマッチングアプリを利用する人が増えてきたのでしょうか。

そこで今回はマッチングアプリで出会った人と結婚した場合、はたして幸福になれるのかこの記事で情報をまとめました!ぜひ参考にして下さいね。では見ていきましょう!

 

マッチングアプリ婚は普通になる?

なので最近ではマッチングアプリを利用して交際に発展し、結婚するカップルも増えてきているのです。またアメリカでは3分の1はオンラインでの出会いがキッカケとなり結婚しているようです。

 研究は2005年から2012年の間に結婚した1万9131人を対象に行った調査によると、オンラインで結婚相手と出会った人は、オフラインで配偶者を見つけた人に比べて、30歳から49歳の高所得者層である傾向が強い。オンライン以外では、22%が職場、19%が友人、9%がバーやナイトクラブでの出会い等がキッカケになっている。

調査期間中の離婚率をみると、オンラインで知り会ったカップルは5.96%、オフラインで知り合ったカップルは7.67%だった。

調査期間中に結婚が継続していたカップルの結婚生活に対する満足度を数値化すると、オンラインで知り合ったカップルが平均5.64、オフラインのカップルが平均5.48と、前者がやや高かった。満足度が最も低かったのは、家族、職場、バーやナイトクラブ、ブラインドデート(お見合いデート)を通じて知り会っった人たちだった。

  引用元:AFP BB NEWS より引用

つまり上記の調査結果によると、アメリカの結婚の出会いのキッカケは3分の1の人がネットでの出会いであり、満足しているカップルはその他の出会い方をしているカップルより満足度は少し高く、また離婚率も低いという結果が算出されたようです。

アメリカでの調査結果ですがこれは日本でもマッチングアプリの利用者は約22%が利用しているので確率はほぼ同じことがいえますね。

 

なぜ離婚率が低い?

前述でネットでの出会いは離婚率が低いとお伝えしましたが、なぜ低いのでしょうか。考えられる理由として、相手を冷静に見極めることができることが大きな要因かもしれません。

マッチングアプリでは、相手のプロフィールをしっかりと確認できるのと自分のことも相手に理解してもらうことが出来ます。また登録者の中から、その人と別な人を対照して見ることができるため、一番自分に合った相手を探すことが出来るのです。そのため結婚してからの行き違いが発生することがありません。

またもうひとつの理由としては、マッチングアプリでは同じ考え方や趣味を持った人を探すこともできるので結婚してからの生活スタイルを設定しやすくなります。

幸福度が高いと感じるのはなぜ?

他の出会い方をしたカップルより幸福度が高いと感じるのはなぜでしょうか。考えられる理由として挙げられるのは真面目に交際しようとする考えが強いという点でしょうか。真面目に恋人が欲しくて登録しようとしている人や結婚相手を探そうとしている人が多いのです。

また、マッチングアプリの機能がユーザーにとって使いやすく優れています。そのため同じ考え方を持った人を探しやすいといった利点もあります。やはりお互いが同じ考えを持っているからこそ、結婚後もお互いが無理やり相手に合わせる必要がないのでストレスがたまらないと言えるでしょう。

 

結婚式のとき恥ずかしくないの?

マッチングアプリで友人や同僚、家族に聞かれる「どこで知り合ったの?」という質問にどう答えていいか悩む女性が多いかもしれません。結婚式の馴れ初めをどう答えたらいいか分からない方も居ますよね。

そういったときには、マッチングアプリの名前を出すのではなく、インターネットのやり取りを通じて仲良くなったや婚活サイトを利用して仲良くなった、または、友人や知人に紹介してもらったなど嘘をついて答える方法などがあります。出会い方としては主流にはなってきた、マッチング婚ではありますが、まだまだ偏見をもたれてる方が多いかもしれません。

相手と話し合って口裏を合わせてみるのもいいかもしれません。出会い方が気になるのは最初だけです。結婚してしまえば出会い方なんて関係せず結婚生活を送ることが出来ますよ。

 

みんなが利用したことがあるマッチングアプリをご紹介!

MMD研究所のリサーチ情報によると女性にはPairsの人気が高いようですね。マッチングサービス・アプリ利用経験女性の約半数がPairsを利用していることになります見どころはその会員の多さです。他の出会いアプリと比較しても圧倒的に会員数が多いです。2015年6月の時点で累計会員数220万人を突破、マッチング数は960万組とマッチングアプリの中でもダントツと言えます。

予備調査にてマッチングサービス・アプリ利用経験者(N=440)、利用はしていないが、利用したいと回答した人(N=440)計880人に本調査を実施した。
マッチングサービス・アプリ利用経験者(N=440)を対象に、マッチングサービス・アプリのうち、利用している(したことがある)サービス(複数回答)を聞いたところ、男性(N=220)の38.6%が「Pairs」と回答し、次いで「Omiai」が30.5%、「タップル誕生」が24.1%となった。
女性では「Pairs」が46.4%、次いで「Omiai」が24.1%、「タップル誕生」が16.4%となった。

                          引用先:MMD研究所

また、マッチングアプリが不慣れな方や初心者の方にも使いやすい仕様になっているのも嬉しいポイントではないでしょうか。①理想の相手を探す⇒②気になる相手にいいね!を送る⇒③マッチング後メッセージのやりとり

といった具合にマッチングが成功すれば交際へと発展させることができます。他のマッチングアプリよりシンプルで使いやすい、また、コミュニティ機能が優れており同じ趣味の人を探しやすいなどの利点があります。ぜひマッチングアプリを試したことがないという方は登録してみてはいかがでしょうか

                                         Pairsへ登録してみる

まとめ

いかがでしたでしょうか。もしかしたらまだ、マッチングアプリでの出会いにとまどいを感じている方がいるかもしれませんが、そのうちマッチングアプリで出会い結婚に至っても不思議はない世の中になっていくかもしれません。また離婚率も低くおすすめの出会い方なのだと知りました。ぜひ一度試してみてもらいたいですね!

どうでしょうか。分かりにくいところなどなかったでしょうか。

では、この記事を参考にぜひ試してみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリカテゴリの最新記事