婚活を失敗したくないなら”戦略”を打ち出せ!

婚活を失敗したくないなら”戦略”を打ち出せ!

素敵な出会いがあるかも♡⇒フットサル合コンの【フットアモール】

婚活を成功させるには、まずは戦略を練ること!

あなたは、婚活が上手くいっているでしようか。上手くいかないのなら、なぜ上手くいかないか理解できていますか?なぜなら、婚活において効果的な戦略が出来ていないことが原因なのです!

あなたが、大学やバイトの面接会社に入社する際は自己PRや志望動機をしっかりと考える人は多いでしょう。

しかし、婚活においては”素敵な人と結婚出来ればいい”とだけの考えで戦略といったことを考えずに行動されている人が多いのではないでしょうか。しっかりと要点、つまりポイントを押さえて婚活をしていれば例え、他の人に多少スペックが劣っていようとあなたが望む結婚が出来るのです。

そこで今回、悩むあなたが考えるべき、婚活の戦略について情報をまとめました。ぜひ参考にして下さいね。最後まで閲覧頂けますと幸いです。では見ていきましょう。

女性は”媚び”を安売りしてはいけない?

“媚び”とは主に力のある相手に服従するような意思表示をすることを言います。万一、婚活パーティーなどで出会った男性が高収入だったり、相手のルックスが良かったとしても過剰に褒めることは止めておきましょう。そういった男性を目の前にしたときは反対にあまり興味がない素振りをするのが効果的なのです。

なぜならそいった男性達は褒められ馴れているし、自分のスペックにしか興味がないと思われてしまいます。そういった男性を見つけたら、あえて職業や年収を聞いても驚かない方がむしろ好感を得ます。あなたは他の大勢いるその男性にすり寄ってくる女性との差別化をはかることも戦略なのです。

お金持ちを捕まえたいなら見た目や持ち物は質素を意識!

お金持ちの男性は自分で努力を重ね自分の欲しい物を手に入れてきた方が多いのです。そこで男性も最初から自分の財産目当ての女性というのは興味を引かれません。男性は、女性が高そうなバッグやブランド物、アクセサリーなど身に着けているとお金をよく使いそうだといった印象を持ってしまいます。

そこで身なりは、不潔はよくありませんが、あまり高級品で上から下まで揃えた格好で婚活パーティーに臨むのは止めましょう。

 

相手と結婚した場合、自分の器の大きさと覚悟はある?

しかし、万が一あなたがお金持ちをGETできたとしましょう。夢に描いたような豪遊生活が待っているかもしれません。しかしお金持ちの旦那さんはお金持ちかもしれませんが、物凄く忙しいかもしれません。所得が高額になればなるほど、相応の代償を払うことになってしまうのです。また、旦那さんが忙しすぎるとあなたとの結婚生活はすれ違いが生じるようになってくるでしょう。

そしてあなたは、お金持ちの旦那さんを支えなければいけません。あなたはそういった器の持ち主なのでしょうか?旦那さんのストレスやプレッシャーを解放してあげたり、愚痴や不満を受けて入れてあげれるような器の大きさが必要になってくるのです。年収が多くなれば男性もオラオラ気質な男性が多いです。

結婚とはギブ&テイクです。お金持ちの旦那さんから生活を与えてもらう代わりに、あなたも何か旦那さんに与えることが出来ないと結婚生活は成り立ちません。

 

婚活に必要な3つの戦略ポイントを押さえよう!

前述で述べた通りしっかりと結婚について考えがまとまっていない女性が多いのです。そこで以下のポイントを踏まえてしっかりと婚活においての考えをまとめましょう。それによってあなたの婚活の戦略は具体的なものになります。

相手をはっきり決めよう

女性は年収を相手に求めがちですが高収入の男性と結婚できても上記のようなことが起きてしまう可能性もあります。あなたが耐えることが出来るのであれば、高収入のお金持ちと結婚してもいいでしょう。その他、とにかく見た目を重視しようとか、家庭的な男性がいいとか、身長は自分より低い男性は省こうだとか、はっきりとした基準を設けるといいでしょう。そうすれば自分は結婚相手にどんな人物を求めているか精査することが出来ます。

自分をしっかりと知ることが大事

婚活女性において多いのが自分のスペックを棚にあげ、相手に高スペックを求めてしまうこと。結婚とはギブ&テイクです。自分はどういった人間なのか、どういうスペックがあるのか、相手にどんなことがしてあげれるのか。徹底的に自己分析を行い、婚活市場においての自分の価値を知ることにより、男性にどういった部分をアピールすればいいのか分かってきます。世の中の女性は、自分のことをあまり分かっていない女性が多くいるのです。

そのため相手からのアプローチを待っているだけだから、婚期を逃してしまいがちです。自己分析とは婚活において婚活を成功させる大事なポイントです。しっかり自己分析してみましょうね。

結婚までのタイムリミットを決めよう!

結婚をいつまでにするか期限を決めることも大事です。女性で、子供も産みたいなら何歳ぐらいまでに結婚しなければいけないのかが分かってくるはずです。期限を決めて取り組んでいないから婚活が長く感じてしまうし、終わりが見えてこないので辛く感じてしまうのではないでしょうか。しっかりと、期限を決めて婚活に取り組みましょう。

 

自分の売りだす市場を変えてみる!

そして次は婚活市場の”市場”の確認が必要です。例えば可愛いぬいぐるみを高級な銀座で販売したとしてもさほど需要はないかもしれません。しかし、その可愛いぬいぐみが小物ショップや遊園地などで販売されていたら需要があがり売れ始めるのです。そこで次はあなたの戦略は婚活市場の確認をすることです。そこで次の市場など試してみるのもおすすめです。

  1. 少しオタクな系男性(鉄道オタク。アイドルオタク、アニメオタク)
  2. 年齢差のある男性(年下または10歳前後年上、離婚歴のある人)
  3. 外国人

婚活女性から人気のある「公務員」「高収入男性」といった市場から個性的な男性が集まる市場を狙うのです。まだまだ1の少しオタク系な男性はまだまだ競合が少ない分野です。比較的、競合が強そうなところを狙うよりこういった分野を責めることであなたの市場価値は高くなる可能性があるのです。

同じ趣味の人が見つかるかも⇒【公式】オタクの婚活ならとら婚 アニメ・漫画ファンに優しい婚活

自分が対象となる婚活市場に合わせて、不必要な物を取り除いたり、反対に必要とされるものを付け加えたりすることで自分の利点を再形成し、”新たらしい魅力”を導き出すこと。

上記のご紹介した内容を実践して頂くことによって、無駄な金銭や苦労をかけることなく、自分の求める相手を短い時間で探すことが出来るので婚活の終焉が早く見えてきます。

 

“誰でもいい”はやってはいけない!

例えば下記のようなこんな場面見たことありませんか??

女性A「はぁー結婚したい!”誰でもいいから紹介して!“」

女性B「えー?誰でもってどんな人?」

このやりとり、ついあなたもしていなかったでしょうか。著者の職場の先輩も独身時代常に言っていたこのフレーズです。そう”誰でもいい“と言うのは結局、婚活においてしっかりと考えていない発言なのです。

結婚できている女性というのは、”婚活”をしっかりと自分の頭に思い描き行動している女性なのです。”誰でもいい”と定義を曖昧にするより断定的に対象のポイントをかがげてくれた方が紹介する方も紹介しやすくもなります。

また自分が相手に求める最大のポイントを決めておけば、それ以外の部分は許容することが出来るのでいざ、自分の求めるポイントをもった男性が現れたときにアプローチしにいくこともできます。

参考リンク

 

まとめ

いかがでしたか。今回この記事を書いていて確かに婚活において、あまりしっかりと考えて行動している女性は少なく感じます。ただ友達に勧められたから、両親に言われたからといいたように、漠然と結婚に向けて婚活パーティーや結婚相談所に参加している方も多いかもしれません。今回言えることは、婚活においての戦略とは自分の考えをまとめることと言えそうですね。

どうでしょうか。わかりにくいところなどなかったでしょうか。

ではここでご紹介した”戦略”ぜひとも試してみてはいかがでしょうか?

婚活カテゴリの最新記事