婚活パーティーでカップリングが成功したらすぐ行動しよう!

婚活パーティーでカップリングが成功したらすぐ行動しよう!

スチームクリームは100%天然のエッセンシャルオイルの香り

カップリング後、交際に発展するまでどうしたらいい?

 

婚活パーティーでカップリング成功!しかし婚活パーティーでカップリングが成功したからといって、そのあとすぐに交際が始まるという訳ではないのです。そこから努力し次に繋げないと連絡先を交換しただけで終了してしまいます。そこで今回は、せっかくカップリングになった相手を逃さないコツをご紹介したいと思います!ぜひ参考にして下さいね。

成功したら早めの行動が◎

婚活パーティーでカップリングが成功したら連絡先を交換し、そのまま帰るのではなく、なるべくその日のうちにお茶や食事にいくことをおすすめします。なせかというと気持ちが落ち着く前にお互いのコミュニューケーションを取れるような時間を設けないとその後の交際に発展する確率が低くなってしまう可能性があります。

万が一、時間を空けて改めてお茶や食事などのデートに相手を誘った場合、日にちが経過しているため記憶が薄れてしまい改めて再開したときに、「こんな人だったかな?」と思われてしまうかもしれません。また冷静に考え直す時間を相手に与えてしまうため「やっぱり自分とは相性が悪いかも」と思われてしまう可能性もあります。

また相手やお互いが会わない間に別の婚活パーティーに参加し別のお相手を見つけているかもしれません。せっかくのチャンスを生かすならスピード勝負なのです。

 

カップリング後のデートで失敗しないためのポイント

せっかくお茶やデートにその日うちに行くことになっても、まだ交際しているわけではありません。なのであまり初回から相手を押していくのはおすすめできません。そこで婚活パーティー終了後のデートで気を付けるポイントを以下よりご紹介します。

お店の確認

婚活パーティー終了後にお茶や食事をすると決まった場合、パーティー近くのレストランや喫茶店を利用するといいでしょう。またそのときお店を探しまわることがないようにあらかじめ近くのお店をチェックしておくといいでしょう。また男性の場合、お店を探すあまり女性を連れて歩き回りすぎると要領の良くない男性だと思われてしまうかもしれません。注意しましょう。

時間はなるべく短時間がGOOD

お茶であれば1時間ほど、食事であれば2時間を目安に考えましょう。このデートはあくまで次回のデートのための時間です。ですので、時間は短かめで大丈夫です。相手が「もっと一緒に居たかったな」と思わせるぐらいの時間が良いでしょう。

何を話せばいい

婚活パーティー後のデートなら、婚活パーティーの話から切り出すと会話が自然と始められます。「人がたくさんいて疲れましたね」「緊張しましたか?」などまずは、婚活パーティーの共通の話題から始めることで会話が弾みやすくなります。

そこからお互いのことをより知るために、名前や年齢、住んでいる場所など再度尋ねておきましょう。そのあとに婚活パーティーで出来なかった話をしても良いですし、相手の趣味や仕事の話など会話に取り入れていくことで、よりお互いのことを知っていくキッカケになります。このとき大事なのは笑顔でいること。

初回のデートでは相手に一緒に過ごすと楽しいと思わせることが重要なポイントです。そうでなければ次回のデートに発展しません。相手が自分に興味を持ってきたら次回のデートに繋げましょう。
独身社会人のためのカップリングパーティー

話さない方がいい会話

早く相手との距離を縮めたいと思うかもしれませんが、相手に質問ばかりするのは止めておきましょう。質問ばかりされていると相手を疲れさせてしまいます。

また女性は気を付けて欲しい部分なのですが過去の恋愛体験の話は相手にしない方がいいでしょう。過去のモテアピールを話題にしても相手からしたら(じゃあなぜ結婚できない人なのかな?)と相手を不安にさせてしまいます。自分の評価を下げたくなければ過去の恋愛話などは避けておいたほうが無難です。

カップリング後の連絡のコツ

婚活パーティーのあとに用事があり相手とデートできない場合、まだ諦めるのは早いです。まずはしっかりとお互い連絡先を交換しておきましょう。交換しないまま婚活パーティーが終了してしまっても帰る前に連絡先は手に入れるようにしましょう。

そして連絡先の交換をしたらなるべく早めに相手に連絡を入れます。必ずその日のうちに連絡をしましょう。「今日はどうもありがとうございました」というようにまずは、お礼を相手に伝えます。「〇〇さんと〇〇を話せて楽しかったです」といいた婚活パーティーでの感想や相手の惹かれた部分などをメールに書きます。※話した内容を具体的に入れると相手は覚えてくれているのだと感心してくれますよ。

最初のメールは重くならないよう心がけ気軽にやりとりできる内容にしましょう。そのあとにパーティー中に話したお互いの共通の趣味についてや好きなことについてなどメールの中に取り入れながら「良かったら今度一緒に行きませんか?」と誘ってみましょう。当日にデートが出来なくても、できるだけ早く会うチャンスを作ることがおすすめです。※このとき2週間以上間をあけないようにしましょう。

カップリング後の気を付けるべきメールの内容

なれなれしくぜず社会人としてのルールを守る

語尾を気を付けた文章

お互いの間合いに気を付ける

男性なら女性に最初のメールでなれなれしい文章でおくってしまうと女性は引いてしまいます。また相手に”付き合ったら面倒そうな男性”と思われてしまうとその時点で返事が返ってこなくなったりしてしまいます。また男性の中には相手の女性の写メを要求する男性もたまに居ますが、女性からすると引いてしまう行動のひとつなので止めておきましょう。

また初回のメールなどは「良かったら今度お会いしましょう」などシンプルな文章の方が女性にとっては嬉しいようです。LINEでやりとりしているなら返事が返ってこないからといって、何度もスタンプを送りつけたり、また次回会う場所を相手の女性にすべて任せたりするといった行動は、見切りを相手につけられる可能性があるので注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか。カップリングが成功したら気持ちが落ち着く前に相手を誘った方がいいのですね。せっかくカップリング成功といったチャンスなので、ぜひ逃さないようにしてもらいたいですが、あまりガツガツしたり、最初のデートはあくまでも短時間に済ませるなど、しっかりと次回に繋げれるように考えてデートしてみて下さいね。

どうでしょうか。わかりにくいところなどなかったでしょうか。

ぜひこの記事を参考にして、婚活パーティーでカップリングが成功したらデートに誘ってみてはいかがでしょうか?

婚活パーティーカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。